서브메뉴

본문내용

home韓国陶磁観光セラピア利川セラピア 紹介

프린트버튼

プリントアウト

セラピアの紹介

セラピアは、財団が2010年に購入した約13億ウォン分の廃陶磁器などを利用して整備する陶磁の観光テーマパークで、文化施設や遊び施設、サービス施設などすべてが陶磁の造形物で作られます。
「セラピア」は「セラミック」と「ユートピア」の合成語で、「陶磁でできたユートピア」を意味します。 利川セラピア

現代的な創造・融合の芸術空間 利川セラピア
セラピアは、「セラミック(Ceramic)」と「ユートピア(Utopia)」の合成語で、陶磁で作られたユートピアを意味します。韓国を代表する陶磁芸術の町、京畿道利川にあり、世界的な陶磁芸術公園でもあります。セラピアの中核となる利川世界陶磁センター(セラミックス創造センター)は、2000点余りの世界的な現代陶磁作品などを所蔵しています。様々な企画・特別展を通じて、観客は世界的な陶磁芸術作品を鑑賞し、学ぶことができるほか、芸術家たちが創作活動に専念できる創作レジデンスや工房、体験施設などがある複合文化空間です。
なかでも世界陶磁センター(セラミックス創造センター)1階に設置されたセラミックス創造工房は、陶磁だけではなく、吹きガラスやランプワークなどガラス工芸作家による制作実演を見学し、学ぶことができる創造の空間として、観客の関心を集めています。この他にも、収蔵庫型の美術館「トヤジアム」、「九尾湖」と名づけられた湖、特別展示館「パビリオン」、陶磁のアートショップ「トソンダン(陶仙堂)」、「ソリナム(音の木)」など、見て、楽しみ、学ぶ様々な陶磁の造形物やコンテンツがあります。
京畿道利川市京忠大路2697番路263 Tel. +82-31-631-6501 (※ 毎年1月1日と毎週月曜日は休館)



Cerapia BI download

セラピア BI

セラピア BI

QUICKMENU

Good Morning TOYA ON-LINE APPLICATION HOT Rookies online application TOP
(12805)京畿道広州市昆池岩邑京忠大路727(三里72-1)
电话 : 031-631-6501 / 传真 : 031-631-6648 
Copyright @ 2010 by KOCEF. All right reserved. Contact Webmaster for More Information
tweeterfacebooknavercafetistory or