서브메뉴

본문내용

home韓国陶磁観光広州昆池岩陶磁公園見る過去の展示

프린트버튼

プリントアウト

過去の展示

  • 2021
  • 2020
  • 2019
  • 2018
  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2012

所蔵作品常設展 韓国人がつくる美

高麗朝鮮陶磁器 近現代伝統陶磁

韓国の陶磁文化は広く東アジア圏に属しており、隣国との友好的な交流を通じて新しい文化を創造してきました。その過程で伝統を重視するとともに、外国の先進文化を受け入れて調和させ、新しい伝統を創り出す「継承と調和」の姿勢を守ってきました。

中国の青磁技術を融合させ、天下第一と称される高麗の「翡色青磁」を完成させたことや、世界の流行が白磁に変わると、「ソンビ精神」の具現である節度の美意識を新しい朝鮮白磁に表現したのは、このような伝統継承の精神、開放と調和の国際感覚を維持したために可能でした。このような過程を経て、韓国は常に中国と肩を並べ、世界屈指の陶磁文化の国という地位を確立してきました。

京畿陶磁博物館は、朝鮮半島の陶磁文化の発展過程が一望できる所蔵作品常設展を企画しました。高麗時代から現代までの千年の歴史を網羅するこの展示を通じ、高麗時代の青磁はもちろん、朝鮮時代の粉青と白磁の変遷過程と特徴を把握し、韓国陶磁の伝統が現代に継承されていく姿を確認できるものと期待されます。

QUICKMENU

Good Morning TOYA ON-LINE APPLICATION HOT Rookies online application TOP
京畿道 利川市 京忠大路 2697番路 263
电话 : 031-631-6501 / 传真 : 031-631-6648
Copyright @ 2010 by KOCEF. All right reserved. Contact Webmaster for More Information
blog facebook new yutube or코드