서브메뉴

본문내용

home韓国陶磁観光広州昆池岩陶磁公園見る過去の展示

프린트버튼

プリントアウト

過去の展示

  • 2021
  • 2020
  • 2019
  • 2018
  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2012

企画展「茶香多色:茶文化の中の青磁の物語」

  • 期間 : 2020年12月4日(金) ∼ 2021年6月27日(日)
  • 会場 : 京畿陶磁博物館 企画展示室
  • 展示品 : 高麗遺跡出土品、青磁、現代作品など121点

韓国の陶磁を代表する青磁の誕生と発展には、東アジアにおいて最高級の嗜好品とされたお茶が大きな役割を果たしました。

韓国の歴史のなかで茶文化が最も発達した国は高麗でした。高麗は青磁の茶道具を国内で生産するために中国の進んだ技術を受け入れ、統一新羅の灰釉陶の技術を基に青磁の生産に成功しました。高麗の代表的な陶磁器として青磁が急浮上し、500年にわたって茶文化とともに発展してきました。

企画展「茶香多色:茶文化の中の青磁の物語」は、韓国の青磁文化の土台となったお茶に注目し、茶文化とともにさまざまな展開を見せた高麗時代の生活陶磁を紹介するために企画されました。「多色」に焦点をあてた第1部「青い青磁を花開かせる」と、「茶香」に注目した第2部「香ばしいお茶を楽しむ」の2つのテーマで、茶文化が秘める青磁の物語に触れることができるでしょう。

企画展「茶香多色:茶文化の中の青磁の物語」

QUICKMENU

Good Morning TOYA ON-LINE APPLICATION HOT Rookies online application TOP
京畿道 利川市 京忠大路 2697番路 263
电话 : 031-631-6501 / 传真 : 031-631-6648
Copyright @ 2010 by KOCEF. All right reserved. Contact Webmaster for More Information
네이버카페 페이스북 인스타그램 유투브 or코드