서브메뉴

본문내용

home韓国陶磁観光広州昆池岩陶磁公園見る付帯施設

프린트버튼

プリントアウト

自然生態園

陶磁文化の裾野拡大を図るとともに、世界陶磁ビエンナーレ会場や博物館を訪れる観客や地元住民に憩いの空間を提供するための施設で、2010年8月に完成しました。面積は16,975㎡で、野生の花園、四季園、湿地植物園、陶磁植物園、白蓮池、水生植物園の6つのテーマ園で構成されています。
野生の花園 : ハマカンギク、イワギクなどを植え、秋に美しい野生の花が咲く丘を造成しました。
四季園 : 樹種の開花時期や花の色を考慮した植栽を行い、四季を通して花を楽しめる空間となっています。
湿地植物園 : センノウなど好湿性の植物が植えられ、様々な湿地植物を観察・鑑賞できる空間です。
陶磁植物園 : 陶磁器の形をした空間に、梅や菊、竹、松など韓国の伝統陶磁作品に登場する素材を取り入れて造成しました。
白蓮池 : 白蓮をテーマにした空間で、子どもたちに体験学習の機会を提供します。
水生植物園 : 様々な種類のスイレンが植えられ、水生植物を鑑賞できる空間となっています。

QUICKMENU

Good Morning TOYA ON-LINE APPLICATION HOT Rookies online application TOP
京畿道 利川市 京忠大路 2697番路 263
电话 : 031-631-6501 / 传真 : 031-631-6648
Copyright @ 2010 by KOCEF. All right reserved. Contact Webmaster for More Information
네이버카페 페이스북 인스타그램 유투브 or코드